PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

七五三 お参り編

さて当日。



美容室は9時の予約です。



美容室では子供の着付けはやってないって言うので



あたしがやります。



出かける前に軽くお化粧してあげました。



イチゴの匂いの赤いグロスは美味しい♪ってベロベロ舐めてましたけど、、、笑












さ~~て出かけるぞ~~




11.11.03行ってきます



着物が嫌だ~~とゴネた時の事を考えて



七五三用に買った服を着て行って着物に着替えた後は持ち歩くことにしました。



三歳児は予測不可能やから念には念を入れとかんと、、、笑











さて美容院です。



11.11.03セット




ここは近所なんですが初めてのところ。



土日祝は9時からやっているしキッズメニューもあったので



お願いしてみました。



一応携帯のアンパンマンもあるし何とかなるか、、、



と思ったら、ちゃんとDVDも完備してたし、



アンパンマンのおもちゃもあったし、お姉さんは優しかったし、、、



海ちゃんとっても大人しかったです(笑)











ついでに言えばお姉さんが「痛くない?」って聞くと



「痛くないよ」って言っていたけどママには「ちょっと痛い」って。



気を使ってました(笑)



前髪をどうするか、、、と悩みましたが



最近普段も前髪を上げていて、何とかいけそうな感じだったので全上げにしました。



カーラーは前髪だけです。



後ろは少し低い位置でまとめてました。



カーラーを取ってポンパドールを作り、付け毛を付けシルバーのラメスプレーを



ふって髪飾りを付けて完成です。



優しくやってくれて30分でできました。












あ~~第一関門突破や。



やっぱりママがするより美容院にお願いして正解だわ^^



美容室のキッズルームをお借りして着物に着替えます。



おーーーい、何でママがするとそんなに落ち着きないんだ~~?



となってましたが、それでもいつもよりは大人しく着替えてくれました(笑)











大阪の人はね、特に年配の方は3,4割ほどの方が声を掛けてくれます。



じーじもばーばもいない七五三ですので、せめて誰ぞやに声でも掛けてもらって



気分を盛り上げてもらおう!という目論見のもと電車で行ったのですが、



声を掛けられると「何かわからないけど、特別のおめでたいことなんだな、、」



というのがわかってきたみたいで、本人もまんざらじゃないような顔になってきました(笑)



特に小さい子達が近寄って「わ~~かわいい~~」とか言ってきた時なんかは



めっちゃ嬉しそうでした^^











お参りするのは天王寺茶臼山にある「堀越神社



来られている患者さんの知り合いの方が宮司さんで



最近大坂のパワースポットとしてTVや雑誌でも多数取り上げられていて



ちょっと気になっていたのですが、









(堀越神社HPより)

第33代推古天皇の御代、時の摂政聖徳太子が、

太子の叔父君に当たらせられる第32代崇峻天皇の徳を偲んで、

風光明媚にして長松直々たる茶臼山の地をえらばれ、

四天王寺建立と同時に当社を創建されたものであります。

古くから大阪では「堀越さんは一生に一度の願いを聞いてくださる神さん」

との言い伝えがあります。

また、男の四十二才の厄年には、東向きの神社にお参りすると厄除けになると

言われており、毎年多くの方がお参りされます。








という何とも由緒正しい神社で



それだけではなく、日本一オモロイ神社を目指しているとのことで



途絶えていた七夕祭を復活されたり、境内でのブルースハープのライブや



落語会を開催されたりして、神社を公共の場として気軽に集まれる場所に



したいと新しく取り組んでおられるところに共感致しましてのお参りです。












実際行くと、想像と反して小さい神社でした(笑)



でもものすごく雰囲気が良かったです。



それは大きな木が都会の中には不似合いなように茂っていて



なるほどパワースポットと言われるのもわかる気がしました。



行って早々、宮司さん自らお出向かえして下さり、



手を洗うところからお付き添い下さいまして、



ゆっくり写真~~とはならず(笑)本殿へ入って行ったのでした(笑)




11.11.01手洗い




しかも、もっとわさわさと七五三参りの人がいるのかと思いきや、、、



うちだけでした(笑)



(普通にお参りされる方は次から次へと来られてましたけど)



ちょっと気が抜けましたが、気楽にできて良かったです^^





11.11.03祈祷




ご祈祷は35分ほど。



宮司さんの話によると「よそより長くさせてもらってます」やって。



海老一染之助・染太郎師匠のと一緒やな~(笑)



本殿に響く太鼓の音や、鈴の音や、祝詞をあげる声が



何とも清々しい、、、



海ちゃんも心地よくなったのか途中から眠た~いと抱っこされてました(笑)





11.11.03記念写真






さてこの神社のパワースポットはこの御神木です。






11.11.03御神木2




なるほど大きな楠の木です。



樹齢550年と言いますから室町時代、応仁の乱の始まったころに



生えた木なんですね~~~




11.11.03御神木



ここでもお賽銭を入れてお参りお参り!



でも海ちゃんお賽銭入れて鈴を振るだけ入れてご祈願はしません。




11.11.03二拍手b



なので「礼しなさい!」って言うと深々と頭を下げてました。



いやいやそこまでしなくても、、、笑




11.11.03おじぎ




そうそう、堀越神社のブログ「サスケのブログ」というのを



たまに見ていたのでサスケ君に会わせてもらいました。



きれいな顔をしていてカッコイイんです。





11.11.03サスケ




さて海ちゃんは、というと飴ちゃんももらいご機嫌で



堀越神社を後にしました。





11.11.03千歳あめ




ちなみに千歳飴の袋の中にはこんなものが入っていました~~





11.11.03千歳あめ2




プラスこんなものも頂きました。



お守り、御神酒、御神饌、撒饌です。




11.11.03もらいました




ご祈祷が終わって御初穂料を納めようとすると



「お気持ちで」とおっしゃってましたが、



事前に一般的にいくら位されるかを聞いて用意していた金額を納めさせてもらいました。



お気持ちで、、と言われると安くはできない日本人です^^












暴れず騒がずゴネず、、、(笑)無事にご祈祷を終えました~~。



今のところ大人しくいい子にしている海ちゃんです。



さ~~今からお祝いに行こう!!!







つづく










あ~~~っっ写真の時には草履に履き替えようと



持って行ってたのに、サンダルのままや~~~





| 七五三 | 18:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cocokco.blog84.fc2.com/tb.php/451-3442e700

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT