2007年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年02月

≫ EDIT

悪夢じゃ…

ここ最近、お腹が張って重たく、
し、しかも先日の妊婦検診で噂に聞いていた
怖いと評判の体重指導が入りました。
「1ヶ月に3キロも太るなんて○×#*жぎゃーぎゃーぎゃー」
と一気に脅されてちょっとブルー。
あと2ヶ月間、今以上太ったらダメだと念を押されました。


で、
「丁度連休だし、丸正の餃子を食べに行こう!」
ということだったのですが取りやめになりました。
が---ん


丸正の餃子」というのはあたしが最後の晩餐に選んでも良い程
美味しい餃子専門店なのです。
お取り寄せも出来るけど、やっぱりお店のお父さんに焼いてもらった
あっつ熱の餃子が一番うまいのでございます。


丸正のぎょうざ~~
っと辛いこともこの日の為に頑張ってきて…
な、なのに…


まー仕方がありません。
自業自得です。
体重増えたのはあたしの正月の食べすぎが原因です。


で、連休はレンタルDVDを見る位で終わるのかと思っていましたが
ふと散歩に行こうと思いたちました。
しかもカメラを持って。
「久しぶり~♪」と気持ちが上向きかけたけどなーんとなく
嫌な予感があったのです。


この日は散歩でショットを考えていたので
ケースに入れずに拓ちゃんに持ってもらってました。
レンズはNIKON AF-S DX VR ED18-200mm


るんる るんる るん♪

「大事なカメラ落とさないでね~」
とは言わなかったけど、この日に限ってものすごく予感が
あったのです。今になればあたしは超能力者かと思う位…




ガッチャーーーン



そう、近所の散歩道、するりとカメラが拓ちゃんの手から
滑り落ちました。

その時の事はスローモーションのように覚えてます…

あれ~~~

駆けつけ、拾い上げたカメラは痛々しげに傷ついてます。
とほほ…
いやいや、拓ちゃんが悪いんじゃないよ…
拓ちゃんに気をつけてって言わなかったあたしが悪いの…
だって、そういう予感があったんだもの…


なんだか、ついてないときは重なるもの。
おとなしくしておくに限ります。


で、それが先週のお話。
今週もまーおとなしくしといた方がいいよなって
パン作りをすることにしました。


以前何度か作ったホームメイドパン。
何度やってもうまくいかず、その度才能がないんだ!
と諦めては諦めきれずにまたやって。


今回も案の定うまくいきませんでした。
拓ちゃんは美味しい美味しいと食べてくれてますが
自分的にはまだまだ…
早く、もっちりしっとり、ふわふわのパンを作って
このブログにアップした~い!!


ほんとにささやかな望みですが、
今のあたしには大きな目標なのです。


| ハッピース 妊婦期 | 11:51 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

戌の日参りとお正月

皆様、明けましておめでとうございます。
本年もヨロシクお願い申し上げまする♪

さて、年末年始は皆様いかがお過ごしでしたか?

あたしと拓ちゃんは30日~3日迄お休みです。
年々休みが少なくなっているぞ~~とスタッフは文句を言いつつ
まーそんな事を言っても仕方がないよwwって慰めながら、
実際妊婦は何もできないし!と若干いつもの休暇とは違い
諦めモードに入ってしまってます。

まーちょっと疲れも溜まっているようだし、しゃーないこの子の
為にもゆっくりしましょ!!

という感じで迎えた年末。

12月30日はうまいこと戌の日で、
九州の親が大阪へ出てくるとの事だったので
伊丹空港へ迎えがてら一緒に行くことにしましたd(^^*)
助産師さんに聞くと大阪では中山寺が有名らしく
「じゃーまーそこでも行ってみるか…」と行くことに。

nakayamasan.jpg



もう既に夕方3時、しかも寒波で寒いのにもかかわらず
中山さんには凄い人が参っていました。
へ~~

nakayamasan2.jpg


見るとカン虫、夜泣き専用の参拝所だとか、なんだとかいろいろあって
いや~大阪だけにうまいこと儲けてはるわ~などと
いやらしいことを考えるあたし達。
見る分にはなかなか楽しかったですけどね☆

一通り最上段まで登るとどうやらそこが安産祈願の場所らしく
お参りをして、あたりを見ると絵馬ならぬヨダレ掛けのようなものに
願い事を書いている人達がいます。
ふむふむ…
そこであたし達はお腹の子にお手紙を書くことにしました。

「今日は戌の日。
みんなで元気に産まれてくるのをお願いしたから安心して出ておいでね。
みんな笑顔で待ってるよ。ママより」

「五体満足で健康に産まれておいでね。パパより」

「もうすぐ会えるね。待ってるよ。おじいちゃんより」


kigan taku


kigan.jpg


しっかりと柱に結びつけて帰ることに。

ふと見ると若い女の人が、かなり長い時間手を合わせています。
何があったのかな…
真剣なその表情がすごく気になりました。

子供は神様からの授かりものとはいうけど
授かるまで、産まれるまで、大人になるまで、大人になってからもと
心配は尽きず、その気持ちは計り知れない大きなものがあるのだと
最近ようやく少しずつわかってきたような気がします。

は~無事に産まれてね~~ヾ(≧∪≦*)ノ〃


お正月の準備はごくごく簡単に。
散歩の途中に頂いた(?)椿の花を生けて
鏡もち(?)をかざり
kagamimoti.jpg


いよいよ大晦日。
TVを見ながら、除夜の鐘を聞き
ベランダで大阪城を見つつカウントダウン。
10秒前(だったっけ?)に大阪城の電気は消灯し
12時ちょうどに点灯!!
osakajou.jpg
いえーーーーーい☆おめでとう
ィェィ♪(v〃∇〃)ハ(〃∇〃v)ィェィ♪

しかしさ、さ、寒い…
雪は降らずともなかなかしばれる年明けでした。

翌日簡単なおせち料理とおぞうにを食べて
大阪天満宮へ初詣へ出掛けました。
凄い人だろうな…とは思ったけど
思った以上の人人!!
なんじゃこれは!!
天神橋筋商店街をちびちびと歩いて神社へ進みます。
途中「伊吹コーヒー」へ寄って一服することに。

しかし、店内に入ったらここもすごい人で
でも運よく座れると
お店の人が
「お客さんついてますね~さっきまで
凄い混んでいたんですよww」だって。
商売上手だわ。
けど言われて嬉しい気になるあたし達。
ついてる、ついてる!!

さて外に出ると
まだまだ境内までの道のりは長い様子。
(実際歩いて30秒)の場所やのに!!
30分以上かけてようやくお参り終了!!
harumoude.jpg


おとんは頭にお賽銭がたくさん降ってきたらしく
今年はなんだかついてる一年のような気がします(●´3`)~♪
いやいや、ほんとそうなって欲しいけど
宝くじはちょっと惜しい感じではずれてました(笑)

| ハッピース 妊婦期 | 23:38 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

2007年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年02月